演劇ユニット東京マハロ。俳優兼、演出家、ブライダル事業、他を手掛ける矢島弘一によるブログ

by tokyomahalo

明日から鹿児島。

おっと、珍しく2日連続の更新。

いやね、最近、とあるお店で働く女子大生にがっくししましてね。
(御想像にお任せ!!!)

それは溯ること3か月前の話。

その大学生はワタシの舞台に凄く興味をもってくれまして
その時は「絶対に行きます!友達連れて行きます!!!」
なんて話をしてたわけですよ。

で、先月の初めかな。
チラシ渡してね、その時も「楽しみにしてます!」
なんて言葉を掛けられて、オジサンはてっきり来てくれる
もんだと思ったわけです。素直に嬉しかったわけです。

でもね、本番が近づいても、全く連絡ないものですから
「そろそろ舞台です。お待ちしてますね!」ってツイッターで
メッセージ送ったら3日ぐらいして帰ってきたのが
「ごめんなさい、日程見たらほとんどバイトと学校で、それ以外も
予定があって行けないんです」っと来たわけです。
それは仕方ない。まぁ優先順位ってあるわけですから
観てもらえなくて残念だなってだけで、なんの感情も無いんですけどね
ここからが大事な話。

本番中もワタシは息抜きにそこのお店に何度か寄ってその大学生と
会ってるんですけど、全くもって「御連絡ありがとうございます」の
一言や「舞台行けなくて残念です」とか「舞台どうですか?」っと
いった言葉が何も聞かれなかった。
本番終わって2日後も会ってますが何も言わない。
「お疲れさまでした」の一言もない。

これはワタシのエゴなのです、知ってます。
勝手に期待したワタシのバカ話しなのです。

だけどさぁ~、やっぱり一言くれても良いんじゃない?
これは「若いから」で済ませるものか?
ワタシはその大学生の人柄が好きだったから、残念でたまらない。
あぁ、男ってバカね。

っと言う訳で、最近、宇賀ちゃんが好きです。
a0121844_1537263.jpg
[PR]
by tokyomahalo | 2012-05-10 15:44